フィンの片付け

Q.フィンはどう保管したらいいですか?

柔らかいから…

A.型崩れしないように!

多くのフィンは、一度形が崩れると元に戻らず、フィンキックの効果が低下します。

立てて保管する場合

ブレード(先っちょ)を上に、ブーツポケット(足を入れる部分)を下にしましょう!

理由:

  • ブレード:柔らかい、軽い
  • ブーツポケット:かため、重い

フィンの保管と悲しい結果

上の反対(ブレードが下、ブーツポケットが上)の場合、ブレードが変形し元に戻らなくなります。

寝かして保管する場合

平たいものの上に置き、重いものを上に置かないようにしましょう。

どうしても何らかのものを上に置く場合、ブーツポケットに型崩れ防止のものを入れておきましょう。

ストラップの取り扱い

外しておいたほうが良いでしょう。

バックルるから外れない(引き抜けない)ものも多いですが…

ただ、ストラップはずらすと長さを合わせ直さなくてはならないので、疲労をチェックしつつ消耗品と考えてもいいかもしれません。

極論として「外す」というだけで、使用頻度の激しいプロでストラップを外して保管している人はほとんどいないでしょう。

足が小さい人:

ストラップを強く締めたまま保管すると、ブーツポケットの入り口を変形させてしまうので、緩めておきましょう。

いざ使いたいときに、足がブーツポケットに入りにくいです。

フィンストラップでぶら下げて保管

壁などのスペースを有効利用できて良いですが、かけ方によってはストラップに大きな負担がかかり、疲労を早めてしまいます。ストラップの種類やフィン自重等の特性によりますので個別にご相談ください。

最新のストラップ

スプリングストラップ、バンジーストラップなど様々便利なストラップが発売されているので、元々ついているストラップにとらわれず、利便性や快適性、潜りやすさで取り換えてみましょう!

TA-81J スプリングストラップ

¥8,800 (2本1組本体価格)

  • サイズ:S、 M、 L
  • 材質:合成ゴム/エラストマー樹脂/ステンレス
  • TUSAストラップフィン専用

TA0902 バンジーストラップ

¥8,800 (2本1組本体価格)

  • サイズ:フリー(5段階サイズ調整可)
  • 材質:合成ゴム/エラストマー樹脂
  • TUSAストラップフィン専用

その他、何でもお気軽にご相談ください

メール
メール
地域、経験、ランク、所属ショップに関わらず何でもお気軽にお問合せください。 どなた様でも、何でも、無料相談受付中! 読み...




シェアする

フォローする