Under Water Navigator Specialty Course

オープン・ウォーター・コースでは直線パターンでのコンパスを使った移動を学びますが、このコースでは更にテクニックの幅と質を高めます。

水中での方向感覚を高めたい!

2013_pj_42[1]まず、水中で正確なナビゲーションができれば、目的地まで最短のコースで楽に移動できる時間、体力、気持ちの面でも余裕が増します。

もし、万が一水中で自分のいる位置がわからなくなってしまった場合でも、あせらずに落ち着いた行動がとれます。

案外、プロ資格をもたれてる方にも、経験ベースの方がおられます。1、2ダイブで劇的に変わるココモのナビの知識とテクニックを身につけ、余裕のあるガイディングへつなげてください。

主なコース課題
  • 四角形などの移動パターン
  • ph02ナチュラルナビゲーション
    • 自然の目標物の設定と活用
    • 直進と変進テクニック
    • ナビに適した潜降と浮上
    • <!注目!>生物を活用する方法
  • 5つの距離の把握手法と実際
    • 時間
    • キック数
    • エアー残量
    • アームスパン
    • メジャー
  • ph03コース取り(ルート設定)の基本と応用
    • 「スクーバセクスタント(六分儀)」テクニック

マップが作成できるようになることで人のマップが読めるようになります。

また、水中をより自由に楽しむことができるようになり、ダイビングのバリエーションは無限に広がっていきます。

受講条件

owd前資格

海の中は・・・

SP_05_l

海中には、根と呼ばれる岩が点々と並んでいるポイントや入り組んだケーブル やトンネルなど、好奇心をかきたてられるポイントがたくさんある。また海の中では、ほんの数十メートル移動するだけで、景色や魚たちの風情がガラリとその 様子を変えることもたびたびだ。

このコースでは、そんな海中で目標地に正確にたどりつくためのコンパス・ナ ビゲーションはもちろん、自然の目標物を確認しながら移動するナチュラル・ナビゲーション、水中セクスタント(六分儀)を使いこなすテクニックなどを学ぶ 。

水中で正確なナビゲーションができれば、最短距離のコースで楽に移動できる ばかりでなく、万一水中で自分のいる位置がわからなくなってしまった場合でも、あせらずに落ち着いた行動がとれる。 これにより、探検ダイビングも思いのままにできるようになり、ダイビングの バリエーションは無限に広がってゆく。

受講スナップ集

 

参加された方からのご投稿

  • かなり楽しかったです!
    ミッションをクリア出来た時は達成感もあるし、まだダイブ2が終わったところですが、今まであまり感じる事がなかった方向感覚も分かるようになってきて、受ける前と後では潜ってる時の感覚が全然違う...って感じました。
    1回の講習でこんなに変わるなんて、自分でもびっくりです。
  • ダイブ3が終わった後のファンで、今まで潜った所がどんな風に見えてくるのか楽しみっ!
    水中マップが書けるようになったりするし、みんなにオススメしたいSPですね☆
    最初は「ナビ受けないと、アドバンス認定されないから、受けなアカンな~」みたいな感じだったのですが、終わってみると「ナビって凄い!!」って感動しました(≧▽≦)
水中ナビゲーションSP(ナチュラル・コンパス)