こんにちは!ココモの唐土です。

ダイビングライセンスコースで最も多いご質問について解説しました。

Q.エアーマネージメントについて教えてください

エアーマネージメント
クリックで拡大

A. 動画にて解説しました。メモ帳をお手元に、一緒にといてみてください。

潜降開始から、エアー残量がいくらになればUターンを始めるかという考え方と計算方法についてです。

もっとも、この通りのプロフィールで潜ることは少数派だとは思いますが、マルチレベルディープレック(沈船)はじめ様々なタイプでの基本となる考え方ですのでしっかり押さえておきましょう。

設問

ビーチ・ダイビングを計画しています。なだらかな水底の傾斜に沿って潜降と浮上をする予定です。

2人とも同じようなシリンダー(タンク)を使い、それぞれ200 bar(≒気圧)の空気が入っています。

下記●の条件は同じとして、1と2の場合で方向転換する時の残圧(残圧計の示すタンク内の空気残量)はいくらですか?

  • 予備の分として50 barを残す。
  • 安全停止用にさらに20 barをとっておく。
  • どちらかが先に次の残圧になったら方向転換して戻る。
    1. メインに使える空気の2分の1を使ったら・・・
    2. メインに使える空気の3分の1を使ったら・・・
解説動画


マニュアル・プレゼント!

エアーマネージメントの考え方がよく分かりません