2015_pj_061こんにちは!ココモの唐土です。

これらの用語のご質問が増えていますので、業界団体、行政機関、その他慣習などでの使われ方について情報提供します。ダイビング業界の用語について正誤を申し入れるものではないことご了承ください。

前提(ご注意)

次の3つの場面に分けてお考え下さい。これから学ばれる方は、ダイビング業界では通じるが、一般社会では正しいとは言えない表現となることがあるのでお気を付けください。

カテゴリー

  1. 世間一般的なもの
  2. 法律用語等公的なもの
  3. ダイビング業界(教材)固有のもの
    1. 団体やメーカー(商品名等も)ごと
    2. ショップごと
    3. 指導者ごと(?)

もっとも、何でも専門的に学ぶ際には、世間一般と異なる読みをした方が楽しく思えるものですから、郷に入ってはなんとやらとお考えになられてはどうでしょう。

例えば・・・

詳細

%e5%85%ad%e6%b3%95法律用語でよくあるもの

  • 漢字、専門的一般的
    • 借家しゃっかしゃくや
    • 賃貸人ちんがしにんちんたいにん
    • 賃借人ちんがりにんちんしゃくにん
    • 競売けいばいきょうばい
    • 遺言いごんゆいごん
    • 兄弟姉妹けいていしまいきょうだいしまい など

詳細を隠す

例えば最近話題のシリンダー

 シリンダーとは本来、単に円筒を指します。

  • メスシリンダー(理科の実験で使う円筒状の容器。)
  • シリンダー(エンジン内のピストンが動く円筒部。上部はシリンダーヘッド。)
  • シリンダー(ハードディスク内のトラックが集まった円筒状のもの。)
  • シリンダー(回転式拳銃 の円筒形をした弾倉。)
  • シリンダー鍵(ドアに埋め込まれた、通常、本体が円筒の鍵。)
  • シリンダー(ダイビングタンクの円筒部。上部をバルブ。)

%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%ef%bc%93%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%ef%bc%92%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%ef%bc%91%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%ef%bc%94

タンクは多くの場合大きな容器で使用されます。

タンクローリー

  • タンクローリー
    • ▲ ボンベローリー
    • ▲ シリンダーローリー
  • 貯水タンク
    • ▲ 貯水シリンダー
    • ▲ 貯水ボンベ(小さい感じですね?!)
  •  灯油タンク
    • 〇 灯油缶
    • ▲ 灯油シリンダー
    • ▲ 灯油ボンベ

ボンベは多くの場合携行用容器で使用されます。

%e3%82%ab%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%ad

  • カセットボンベ(カセットコンロ用)
    • ▲ カセットシリンダー
    • ▲ カセットタンク(大きい感じですね?!)
  • ガスボンベ’(LPなど小型)
    • ▲ ガスシリンダー
    • ▲ ガスタンク(大きい感じですね?!)

PADI 講習・教材情報

PADI発行のトレーニング・ブルティン(メンバー向け情報)での「限定水域ダイブについての変更と追加事項」として、「BCDについたバンド」のことを「シリンダー[2]本来の意味は「円筒」バンド」と表記しています。(注:ここではシリンダーと読み替えるとは書かれていません。)

tb_2013_4q-e tb_2013_4q-j
  • PADIジャパン2016年09月28日のメンバー向けNEWS
    改訂版OWダイバーマニュアルにて、タンク表記をやめシリンダー表記に統一し、今後は各マニュアル・エグザム等の増刷時点で順次統一するとして、PADIメンバー及びユーザへの理解を求めています。教材を利用するユーザーへの配慮でしょう。

日本では公的にはボンベ

日本の行政機関は公式文書でスキューバ用の圧力容器を「ボンベ」と表記しています。

労働安全衛生法[3](昭和四十七年法律第五十七号

上記規定に基づき、及び同法 を実施するため定められた高気圧作業安全衛生規則[4]昭和四十七年九月三十日労働省令第四十号

国土交通省

資格等の必要な業務、他

厚生労働省

改正高気圧作業安全衛生規則、他

労働基準監督署

潜水業務における 安全衛生管理、他

ハローワーク

潜水士とはどんな職業か、他

透明度と透視度について

従来からレジャーダイバー間ではよく、水の清濁を表す指標として水平方向は透視度(単位はm)、垂直方向は透明度(単位はm)とログブック(潜水記録)に書いていました。

ただ、深度が5mで水がきれいな場合「透明度10m」と表現することに違和感を感じる(ダイビングでいう水平方向の清濁指標として使用する透視度に思える)方々が、結論の出ない議論を繰り返すのをしばしば目にしました。

また、公的機関での公式指標として使用される透視度測定は、単位がcmで、30~100cm程度迄であることからも上記表現に違和感を感じる方がおられたでしょう。

次に、業界のこれら慣習はともかく、公的機関が定める単位、測定方法等について列記します。ご参考まで。

国土交通省

水質調査の採集要綱

%e5%9b%bd%e4%ba%a4%e7%9c%81-%e9%80%8f%e8%a6%96%e5%ba%a6 %e5%9b%bd%e4%ba%a4%e7%9c%81-%e9%80%8f%e6%98%8e%e5%ba%a6

http://www.kkr.mlit.go.jp/kingi/database/24/saisyuyouryou.pdf

透明度と透視度の使い分け

%e9%80%8f%e6%98%8e%e5%ba%a6%e3%81%a8%e9%80%8f%e8%a6%96%e5%ba%a6%e3%81%ae%e4%bd%bf%e3%81%84%e5%88%86%e3%81%91

http://www.mlit.go.jp/river/shishin_guideline/kankyo/suishitsukanri/shihyou2.pdf

水質調査項目の説明

%e6%b0%b4%e8%b3%aa%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e9%a0%85%e7%9b%ae%e3%81%ae%e8%aa%ac%e6%98%8e

http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000092746.pdf

一般項目 「平成8年2月 水質調査の基礎知識(近畿地方整備局近畿技術事務所)」

5)透視度および透明度(どちらもtransparency)

透視度は、水中に含まれる浮遊物質やコロイド性物質などによる濁りの程度を示す指標で、透視度計とよばれる下部に流出管のついたメスシリンダーに水を入れ、底部の白色円板にひかれた二重十字(黒線の太さ 0.5㎜、間隔1㎜)が識別できる限界の水の厚さを1cmを1度として表したものです。

透明度は、透明度板(セッキー円板)とよばれる直径30cmの白色円板を水面から識別できる限界の深さをmで表したもので、やはり水の濁りの程度を表す指標です。透明度は主に湖沼、海洋などの水深の大きい水域で測定されます。

http://www1.river.go.jp/100302.html

水質観測項目一覧

K14 A13 cm 河川水質試験方法(案)による
K15 A14

http://www1.river.go.jp/wq_k.html

国立環境研究所

Q2. 透明度と同時に透視度という良く似た指標もあるが、これらを併用することで、より身近な指標となるのではないか。こうした良く似た指標群を取り込んだ水質基準のありかたを議論できないか。

A2. 透視度については、地域の状況に応じて、透明度と合わせて使用していくこともあり得る。ただ、透視度は測定手法の特性から言って、1mまでの値しか出ず、それ以上に澄んだ湖沼では扱いにくい

https://www.nies.go.jp/chiiki/lake_symposium2015.html

タンク?シリンダー?ボンベ?圧力容器?透明度?透視度?

注釈   [ + ]

1, 3. (昭和四十七年法律第五十七号
2. 本来の意味は「円筒」
4. 昭和四十七年九月三十日労働省令第四十号