Q.救急法のインストラクター(EFRI)を

取得するコースのスケジュールってどんな感じですか?

A.一般の救急法(EFR等)の必要日数は

を終わられてる方は基本的に次の2日間です。

ただし、PADI AI等、指導者資格を終了されてる方は1日で可能です。詳しくは、お持ちの資格と合わせてメール、お電話、店頭などでお気軽にお問い合わせください。

サンプル・コース・スケジュール

2013_pj_262

  • 2日間のプログラム(インストラクター候補生12名の場合)
  • コース開始前に、インストラクター候補生は、以下のものを入手する(他にもコース受講時に必須のものがあるので事前にご確認ください。)。
    • EFR一次ケア二次ケア・インストラクター・ガイド
    • 「子供のためのケア」インストラクター・ガイド
    • CPR &AED・インストラクター・ガイド
1日目(9時間)
  1. プレゼンテーション1 – コース・オリエンテーション 2時間
  2. プレゼンテーション2 – EFRの教育理念 2時間
  3. プレゼンテーション3 – 学習と指導ワークショップ 4時間
  4. プレゼンテーション4 – EFR・スキル指導ワークショップ 1時間
2日目(8.75時間)
  1. プレゼンテーション4 – EFR・スキル指導ワークショップ(続き) 2.5時間
  2. プレゼンテーション5 – 「子供のためのケア」と「CPR & AED」コースの規準と内容 1.5時間
  3. プレゼンテーション6 – 「子供のためのケア」スキル・ワークショップ 1.5時間
  4. プレゼンテーション7 – EFR・コースを計画する 45分
  5. プレゼンテーション8 – マネキン消毒ワークショップ(オプション) 30分
  6. プレゼンテーション9 – EFRのマーケティング 1時間
  7. インストラクター・コース・ファイナル・エグザム 1時間
救急法指導者になる時間割って?