「PADIスクーバダイビングWEEK」5月19日~27日

「スクーバダイビングの日」をみんなで盛り上げよう!

PADIスクーバダイビングWEEK

2018年 5月19日(土)~5月27日(日)に実施!

毎年5月24日は「スクーバダイビングの日」です!

スクーバダイビングの認定証である「Cカード」を発行するレジャーダイビング認定カード普及協議会が制定。

スクーバダイビングの楽しさを伝えるとともに、正しい知識を普及しダイビング事故に対する安全意識の向上が目的。

日付は5と2と4で「Go(5) To(2) Sea(4)」海へ行こう!)の語呂合わせ。

また、1953年のこの頃にロバート.S.ディーツ氏によってスクーバ器材が日本に紹介されたという記録があることから。

詳細を見る

「スクーバダイビングの日」を盛り上げようと、PADIでは今年、「PADIスクーバダイビングWEEK」を実施します。

5月24日の「スクーバダイビングの日」を含む5月19日(土)から27日(日)の期間にダイビングを楽しんだ方の写真とお名前を送っていただければ、デジタル版参加証をお送りします。

さらに、この期間中にPADIコースを受講して認定された方の中から抽選で3名様に、水中ライト「ヴィーナスLED」が当たるチャンスも!

多くの方がダイビングを楽しんでいる姿を通して、ダイビングの魅力の拡散にもつなげていければと考えていますので、皆様、ぜひご参加ください!

  • 実施期間 2018年5月19日(土)~5月27日(日)
  • 場所 世界中のどこの海でもOK
  • 対象 ファンダイビング、講習、体験ダイビングなど、ダイビング器材を身につけていればどなたでも
  • 主催 PADIアジア・パシフィック・ジャパン

参加方法

期間内にダイビング器材を身につけた状態で写真を撮り、参加シートに必要事項を記入して、写真と共に送付してください(郵送またはメール。※参加書はFAXも可)。

水中ライトのプレゼント抽選の対象は、参加シートの「内容」欄に、受講して認定されたPADIコース名が記入されていることが条件となります。[2018年6月4日(月)必着]

※送付先
株式会社パディ・アジアパシフィック・ジャパン 経営企画部 みんなで潜る「スクーバダイビングの日」係
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-20-1
TEL:03-5721-1731 FAX:03-5721-1735
E-mail:planning@padi.co.jp
  • メールの場合、20MB以上のデータ量だと届かない場合がありますので、その場合はファイル転送サービスなどをご利用ください。

★★★参加者にはデジタル版参加証を発行★★★

お送りいただいた写真とお名前を入れたデジタル版参加証を発行します。

※画像はイメージです。実物と異なる場合もあります。

さらに、期間中にPADIコースを受講して認定された方の中から抽選で3名様に、水中ライト「ヴィーナスLED」をプレゼント!

光度約700ルーメンの充電式水中専用LEDライト。ボタンの押し方で「白色光100%モード」「白色光50%モード」「赤色光モード」「SOSモード」の4つのモードに切り替え可能です。ダイビングで大活躍すること間違いなし!

※水中ライトのプレゼント抽選の対象は、参加シートの「内容」欄に、受講して認定されたコース名が記入されていることが条件となります。

注意事項

  • 応募写真は、ご自身で撮影、または撮影者の許可を得たものに限ります。
  • 応募に際しては必ずご本人(被写体)の同意を得て、肖像権の侵害が生じないよう確認してください。被写体の知的財産権侵害、肖像権侵害等について、PADIは一切の責任を負いません。
  • 同一写真での応募は1 回限りです。
  • 応募写真は、ウェブサイトや雑誌等のメディアに掲載させていただく場合があります。
  • デジタル版参加証は、参加シートに記入された代表者のメールアドレスに送らせていただきます。参加条件を満たしていない場合や、代表者に連絡が取れなかった場合はお送りできない場合もありますので、予めご了承ください。
  • プレゼントが当選した際は、代表者に連絡をさせていただきます。




シェアする

フォローする