山陰ジオパークの海で「花よりダンゴウオ」企画!

こんにちは!ココモの唐土です。

先週の連休に予定していました「花よりダンゴウオ企画」が繰り越して今日になりました。(もっとも変更になった企画ではイルカに会えたり、現地を貸し切りで使えたりよかったのですが。)

南風に吹かれて北へ走ります

いつも途中休憩でお世話になる但馬空港、別名コウノトリ空港の旗が南風でなびいています。

石屋インストラクターブログ

良い海の予感がします。

ここで雑ネタ

「天気予報では波予報〇m」って言ってたから、今度の海は〇ですね!とか☓ですね…とかとよく聞かれます。

例えば情報が「日本海沿岸の波の高さ1.5m・・・」の場合、選択肢を次のようにすると・・・

  1.  〇=ダイビング可能
  2.  △=ハードなダイビング
  3.  ✖️=海辺へ近づけない
  4.  上記の情報では答えは出ない

答えはどれでしょう?

[ 詳細 ]

解答 d. 上記の情報では答えは出ない

波の高さ予報だけではダイビングエリアの海況は分からないから(続きは下記で・・・)

[詳細を隠す]

なぜか?

海の状況は風向きの影響を大きく受けるからです。天気予報の波の高さはダイバーが活動する沿岸[1]一定のボートダイビングの場合も含むの海況には当てはまらない場合が多いです。

映像は台風が広島を過ぎたころ、山の風はすごかったですが海宙遊泳(ウチュウユウエイ)はこんな感じだったという映像です。(ちょっと古いですが・・・^_^;)

どういうことかというと・・・

まず、想像してから下記をクリックください!(^^)!

[ 詳細 ]

クリックで拡大します

クリックで拡大します


上(海からの風[2]=海風=オンショア)の場合、波予報1.5mでは困なことが多く、

下(陸からの風[3]=陸風=オフショア)では、波予報2mでも大丈夫のことが多いです。

[詳細を隠す]

では、今回のスナップ集です!

いやぁ~南風の良い海でした!(^^)!

猫崎の千畳敷と海のコントラストがいいですねー!

猫崎の千畳敷と海のコントラストがいいですねー!

竹野の澄んだ綺麗な海です

竹野の澄んだ綺麗な海です

ひるまでで2本らくらくのジオパークダイビング!

ひるまでで2本らくらくのジオパークダイビング!

日本海名物海鮮ランチ!

日本海名物海鮮ランチ!

サクラミノウミウシ

サクラミノウミウシ

天使の輪っかのダンゴウオ

天使の輪っかのダンゴウオ

天使の輪っかのダンゴウオ

天使の輪っかのダンゴウオ

ミドリのダンゴウオ

ミドリのダンゴウオ

半透明なビクニン

半透明なビクニン

サガミミノウミウシ

サガミミノウミウシ

アカエラミノウミウシ

アカエラミノウミウシ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

注釈   [ + ]

1. 一定のボートダイビングの場合も含む
2. =海風=オンショア
3. =陸風=オフショア

シェアする

フォローする