Wreck(沈船)の探検はいかが?

ダイビングコースを開催しました

レック(沈船)ダイビングコース

次の内容を4ダイブに渡り実施することで、ペネトレーション(船内などへの進入)ダイビングを目指します。

今回はレックに海底クリスマスツリーが設置してありました。

  • レックの外観についての概要確認
    • ナビゲーションでの探検
    •  マップの作成
    • 構造、特徴、深度、危険とその防止方法
  • ペネトレーション・ダイブが可能か調査
    • 穴・裂け目、入口、内部
    • 深度、40mルール
    • 突起物など障害物
  • シルト(沈泥)を巻き上げずコンタクトの維持
  • ペネトレーション・ラインの使用
    • リールの活用方法
    • 絡まない設置と回収
    • ラインの触れ方
    • エアの3分の1ルール
  • 水中ライト等の活用
    • ダイブホーン
    • 合図や方法

スナップ集

         

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア

シェアする

フォローする