海底ポストでダイビングコース開催

ダイビングコースを海底ポストのスポットで開催してきました!

まずはVRトレーニング?!

闇を切り裂き南紀へ向かいます!

海への道中は、この曲がよく似合う(^O^☆♪

草焼きが行われてました

近畿自動車道紀勢線の延長により、周参見までのアクセスが飛躍的にアップしました。

高速道路を降りるランプは日置川

河原の草焼きが大々的に行われ、春の訪れを感じましたねー(^O^☆♪

いいお天気です!いい海です!

アウトドア―で、海のそばで食べるお弁当は何故こんなにおいしいんでしょう~(^O^☆♪

 

まずはポストへ葉書を投函!

ナビチームは、ナビゲーションのゴールがポストです。まずは、マップとテクニックについて確認中!ナビゲーションクイズ

  

ナビ達成後は海中散歩へ

そして案外難しい…テトラポットへ足からスマートランディング!

 

2月の海中ってまるで竜宮城!

コノハノリ科の紅藻(海藻)、アヤニシキにはたくさんの白い粒は嚢果(のうか)がついていて、白色から赤っぽくなり胞子が放出されます!

 

アームとステーで快適な撮影!

カメラをバージョンアップしたデビュー!

テーブルサンゴの生い茂るビーチをマッタリ海宙遊泳(ウチュウユウエイ)しながらの海中写真撮影。

海底に広がる海底砂丘(?)では、エイにも会えていい感じの写真が撮れたようです。

ダイビングの後は…(^O^☆♪

 

帰りの寄り道や夜景もまた楽し

最近定番化した、南紀地元のお土産や食材が揃う「よってって」を経由し、日が長くなってはいますが、兵庫県に戻ってきたときにはとっぷり日も暮れ、神戸の夜景がこれまたいい感じ!

 

すさみ町ってどんなとこ?

クリックで拡大

「周参見」と書いて「すさみ」

今でこそ人口は減ってるけれど、近世では熊野地域一帯の中心部となったことも…!

すさみ町(に相当する地域)の人口の推移

1995年の統計によると…

基幹産業は、漁業・林業・農業・観光業。

特に盛んな漁業は、沖合の黒潮でのカツヲ、ブリなどが多い。

内陸部では伝統的な、杉・桧などの林業が行われてきたが、製材所は閉鎖が相次ぎ林業は停滞している。

周参見の他、沖縄・石垣・海外などへのダイビングインストラクターとしての移住を支援しています。

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn

シェアする

フォローする