2019年のプロジェクトAWAREオリジナルデザインCカードが決定!

2019年のプロジェクトAWAREオリジナルデザインCカードが決定!

Posted in お知らせ

2019年のProject AWAREは下記のカードデザインに決定しました。

PADI限定版カードの発行は、Project AWAREの海洋保護活動の一環です。

2019年のProject AWAREオリジナルデザインカードのデザインに選ばれたジンベイザメは、2002年に「ワシントン条約(CITES)」締約国会議において保護の対象となってからも、海洋汚染・捕獲・船舶との接触などの危険にさらされています。

絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約

希少な野生動植物の国際的な取引を規制する条約である。条約が採択された都市の名称をとって、ワシントン条約(英: Washington Convention)、または英文表記の頭文字をとってCITES(サイテス)とも呼ばれる。

Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora

優雅に泳ぐジンベイザメの姿は美しく、豊かな海の象徴です。Project AWAREでは、近年、「サメとエイの保護」に力をいれて活動を続けています。2019年Project AWAREオリジナルデザインCカードを希望されるお客様がいらっしゃいましたら、このような背景と併せて、海洋生物を保護するための環境保全活動についてもお伝えいただければと思います。

PADI公認-Cカード再発行(割引有・送料無料)ネットで完結!

2019年度版のProject AWAREオリジナルデザインCカードは、2019年1月7日(月)到着分の対象PIC※から発行を開始いたします。

※一口500円以上のご寄付をいただく各種PADIコースのご申請。寄付すると、貴方はダイビングの世界的な保護活動者の一員になります。Project AWAREに寄付した100%が海洋保護の支援になります。

PADI公認-Cカード再発行(割引有・送料無料)ネットで完結!

http://www.meti.go.jp/policy/external_economy/trade_control/02_exandim/06_washington/

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Loading